どのアコギが良いですか?

ギターを購入しようかなと思った時、どれが良いか教えて!
てなりますよね^^

弾き語りで使われるアコースティックギター。
見た目はどれも似たような形をしていますが、弾く人にとっては全く別物。

音の違いがわかってくると、アコギ沼にハマッていきます(笑)
どんどん欲しくなってしまうんです^^

同じような形をしていても、1本1本に魅力があり
ギター通になると、こだわって選んでいます。

そんな中、まずは音を職業にしているプロのミュージシャンはどんなアコギをえらんでいるのでしょうか?^^

目次

多いのは・・・


Gibson,Martin, Taylorを筆頭に

YAMAHA,Takamine,Guild,Fender ,K.Yairiなどなど、これらのメーカーのアコギはよく使われています。

メーカーごとの音色のイメージがあります。

Gibsonはこんな感じの音・・・
Martin,やTaylorはこんな感じの音・・・

など、 「このメーカーはこんな感じの音だろうな」というイメージがあります。
あくまでもイメージなので、実際に弾いてみないとわからないですが^^
いろいろ弾き比べてみるとおもしろいです。

初心者の人はコスパの良いギターがおすすめ

コスパの良いギターは・・・やはりYAMAHAかと思います。
ボディが小ぶりなモデルもあったり、女性にもおすすめです^^

K.YAIRIも良いですね♪

財力のあるかたは、高いギターから入るのももちろんありです^^

ちなみにウチの生徒さんで多いのは、YAMAHA,K.Yairi,Taylorのメーカーです。

最近流行のあいみょんは島村楽器のオリジナルブランドのHISTORYを使っているそうです^^


好きなアーティストが使っているギターを選ぶのもおすすめです♪

頑張ったら同じ音が出せる!って思うとテンションあがりますよ^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる