少しキツイ・・・からのハッピー

音楽の楽しみ方は人それぞれだと思うので生徒さんそれぞれに合わせてレッスンをしています^^

ゆるい感じが好きそうな方には、ゆったりと♪
しっかりやりたい方には、しっかりと^^

ゆったりがお好きな方の場合は、ゆるい感じで褒めまくりです^^

しっかりやりたい方のレッスンの場合
少し厳しめにいくことはあります^^
といっても、スポージジムのようなイメージで、
少しキツイ・・・からのあと2回頑張ってみましょうみたいな感じです(笑)

でも、その先には【できないことができるようになる。】
という嬉しさがついてきます^^


ギターを練習していると「少しキツイ・・・」という時があります^^;

楽しみたいはずの趣味で「少しキツイ」があるとすぐに練習するのをやめてしまうんですね^^

目次

そこが分かれ道かもしれませんね

少しキツイ・・・を乗り越えた人は、練習したらどうせできるようになるから、とりあえずやってみよう♪

と考えます^^

少しキツイ・・・からストップする癖があると、キツイことがあったらとりあえず辞めます^^;

アコギのIさん

先日、アコギのIさんのレッスンでは

バレーコードを使ったアルペジオが音が鳴らずに苦手・・・だけど克服したい!

とのことで、一緒に練習をしました^^


Iさんは頑張っておられたのですが、少しキツくなるとストップして次の練習に行きたがる感じでした^^

わかるよ、その気持ち・・・と思いながらも
アドバイスを教えながら「もう少し頑張りましょう」と頑張って頂きました^^

すると・・・できるようになってくるんですね^^ ♪

Iさんも
「この短時間でできるようになるんですね♪キツイのも楽になってきました♪」
と喜んでおられました^^

コツは知っているだけではできるようにならないです^^
できるようになる楽しさは、その先にあるんだと思います♪

できるようになる楽しさがわかると、練習すればできるようになるから
とりあえずやってみようって思えると思います^^
そうすると、勝手にどんどん上手くなっていくのかもしれませんね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる