上手くなる人の特徴

たくさんの方に教えていると、上手くなりやすい方
の特徴が見えてきます^^

早く上手くなるのが絶対に良い!というわけではありませんが
参考までに^^

目次

上手くなる人は素直な方が多い

上手くならない人は素直ではない!
と言っているわけではありませんよ^^

この人、とんとん拍子で上手くなっているな♪
と思う方はは素直な方が多い印象があります。

例えば、最近入会された
4歳児のS君や、アコギのEさんは、とても素直に
習ったことだけをやっておられます^^


今まで楽器を触ったことがなかったお二人ですが、入会から2,3か月で曲が弾けるになりはじめています^^

アコギのEさんはすでに何曲か弾けるようになっていて、すごく楽しそうです^^

※アコギのEさんにも渡しているアコギのコード教材を無料配布しています。
詳細のブログ記事はこちら

※ウクレレ版もあります。
詳細のブログ記事はこちら

素直さとは?

4歳児のウクレレのS君での例でお話します。

S君は初めて2ヵ月目で、早くも音楽に合わせて1曲弾けそうです。

ちゃんとC、Am、F、G7のコードで、音楽に合わせてコードチェンジできるようになってるので、たいしたものです^ ^

レッスンでは

「ここでくるりんとしてみよう」とか

「あと2回練習してみよう♪」とか

そんな感じです^^

ここで素直にやるかどうかです

素直にやることで、出来るようになるんですね^ ^

「くるりんなんかしたくない!」

となると、他の方法でやりますが

遠回りになることもあります。

何だそれ?

と思うことも、素直にやってみることで

急に上手くなることもあります^ ^

中々、上達しない方の特徴

やり方が間違ってることがあります。

教えてもないことを練習して遠回りになっていることもあります。

教えたことをやらない。聞いて満足するというのも中々上達はしないです^^;

初心者の人にとって大切なのは

素直にやってみる

すぐにやってみる

ですね^^

出来るだけ早く上達する方法で、進めているので、まずは素直にやってみる姿勢も、上達しやすい人の特徴だなと思います^ ^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる