間違ったやり方になってませんか?

ウクレレやギターは基本的には個人で練習するので、自分なりの目標ややりたいことを進めます^^
個人で進める分、進め方は自由ですし楽しめます。

でも、間違った進め方をすると難しいのでやめる。
という道にそれやすいです。

教本やyoutubeでは簡単そうにやっているので、見ただけだと出来そうなんです。
でもやってみて出来ないこともあります。

格好良いこと、難しいことからやりたくなるんですよね^^

優れた教材やyoutube動画はありますが、断片的です。
(もちろん参考にするのは良いことです。)

“大切なのはどのように進めるか”です。

“どのように進めるか”で結果はめっちゃ変わります。

目次

成功体験を重ねながら進める

ウクレレやギターを楽しむには
成功体験を積み重ねることがとても大切です。

どんな年齢やレベルにおいても、この積み重ねが出来ると、楽しみながらもどんどん出来るようになっていき更に楽しくなっていきます。

自分に厳しく、完璧主義だと続かないかもしれません。

ウクレレの生徒さんのYちゃんのお話し

Yちゃんは小学1年生からウクレレを始めました。
最初は音楽に合わせて弾くことが出来なかったですし、歌いながら弾くのももちろん出来なかったです。
でも・・・

  • 音楽に合わせて手を叩いてみる。から始めると出来る
  • 同じ感覚でウクレレの右手だけを弾いてみる。何回かやっていると出来る
  • 次は左手も取り入れて何回かやってみると出来る

こんな感じでどんどんステップアップしてくと最終的には音楽に合わせて弾きながら歌うことが出来るようになりました。

これはYちゃんに合わせた練習方法です。
おひとひとりのステップアップの方法は変わります。

出来た!→出来た!→出来た!の連続の大切さは、すべての人に共通すると思います^^

大人の生徒さんもみんな同じです♪

自宅で予習でやってみましたが、絶対にできません!

という生徒さんも、出来るレベルまで下げてから出来た!出来た!が続くと

出来る気がしてきました!家でもっとやってみます!

とガラっと変わることがあります。

なかなか出来ない場合は何かが間違っているかもしれません^^
生徒のみなさん、そんな時はご相談くださいね。

体験レッスンのお申込・お問い合わせ

コンタクトフォームよりお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる