オンラインレッスンのAさん【北海道在住】の嬉しい言葉とウクレレアンサンブル例を弾いてみました。

先日、約1年間ほど、オンラインレッスンを続けてこられたAさんとお話してまして

「大して練習出来てないのに1年前とは全然違う!出来るようになったことが増えたし、新しい曲の理解も早くなった」

続けるって本当に大事だなって思いました」

とおっしゃて頂きました♪

本当にそうなんです^^

今、いらっしゃる生徒さんを見ててもそう思います。
1か月~2、3か月では大して違いを感じないと思いますが、1年ぐらい一緒に進めていると
大きな差になっておられるなあ

たまに1~2か月でやめていく方がおられますが、本当にもったいないなと思います^^;
レッスンは中、長期で進める前提で考えているので、短期間だと中途半端な状態です。

続けるからこそ、見えてくることがあります。
楽器は中、長期で考えて頂くことが結果的に早く弾けるようになると思います^^

そんなAさんはご夫婦でレッスンをうけておられまして
最近は平井 大さんのLife is beatifulという曲をアンサンブルで弾けるように目指しておられました。

ひとりはコード伴奏を弾いて、もうひとりはメロディーを弾いて、ふたりで曲を仕上げるイメージです^^

Aさんご夫婦の場合は、最初はおふたりともコード伴奏で進めて、そのあとおふたりともメロディーを弾けるようにされて、交代しても弾けるように進めていかれました^^

僕も弾いてみました^^

コード伴奏は録音したものを流して、メロディーを弾きました。
簡易録音でざっくり弾いた感じですが、ウクレレアンサンブルを演奏するとこんな感じというのが伝わればと思います。

下の画像にYoutubeのリンクを貼っておきましたので、宜しければ観てみてください^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる