スムーズな演奏には準備が大切です♪【演奏動画あり】

今日はスムーズな演奏に必要な考え方のひとつとして、左手の準備についてお話しします^^

  • アコギの弾き語りでのコード伴奏
  • ウクレレの弾き語りでのコード伴奏
  • ソロギター
  • ソロウクレレ
  • エレキギターでの演奏

等、すべて共通しています^^

いつも同じところでテンポが遅くなってしまう、音が微妙になってしまう方の
参考になれば幸いです^^

ひとりではよくわからない場合はレッスンでご相談ください^^

それでは以下で少し解説していきます^^

目次

演奏をしている時に、常に先をイメージできているかどうか

どういうことかと言いますと

1小節目を弾いている時には2小節目のコードや指の形がイメージできているかどうか

下の画像の印の指ですが

この指は次の小節で弾く場所をすぐに押さえられるように、次の押し弦ポイントに近づけています

演奏が途中で止まりがちだったり、小節のつなぎめでリズムが崩れる方はこれができていないかもしれません

上の画像は下の演奏動画の0:07で一時停止した状態です。

この時点で、の指が他の場所にいると、タイミングがずれてしまったり、
なんだかなーとなってしまうかもしれません^^;

次をイメージした指の動きを取り入れた演奏動画

下の画像にYOUTUBEのリンクを貼っておきました^^

  • 次の小節への準備を考えています。
  • 音が途切れ途切れにならないように出来るだけギリギリまで音を伸ばしています。

上手い人の演奏動画を一時停止してみるとヒントがあるかも

今はYOUTUBEでいろんな演奏動画を観ることができます^^

練習中の曲で詰まるところがある時は、上手い人の演奏動画を観て

詰まるところの直前のところで、どういう指の準備をしている

を動画を一時停止してチェックしてみると、ヒントがあるかもしれませんよ^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる