どの指でおさえると良いか?

今日はソロウクレレやソロギターの運指について。

運ぶ指と書いて「うんし」と読みます^^

ソロウクレレやソロギターの楽譜はだいぶ増えてきましたね^^
楽器屋や大型の書店などではいろんな楽譜をみかけます。

たくさんあるので、いろいろ弾きたくなりますよね^^

ただ・・・どの指でおさえたら良いのか???

となることも多々あります^^;

ソロウクレレもソロギターも、”どの指で押さえるか”は非常に大切です。
0.1秒とかで音と音を繋いでいくので、無駄な動きがあると間に合わないです^^

”どの指で押さえるか”吟味してますか?(笑)

「中々上手く弾けない」という方は、やはり運指が無理していることがよくあります

また運指は、やりやすさだけでなくて、響きにも影響してきます。
綺麗な響きかどうかですね^^

コードの響き感を残すことも考慮するとより綺麗に聞こえますので
そのあたりも吟味すると、演奏がさらに綺麗になっていくと思います♪

毎回違う指で押さえていませんか?^^

適当になっていませんか?^^

一度身につけば、無意識でできるようになります♪
無駄の少ない動きで、演奏を楽しみましょう♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる