斉藤和義さんの「ギター」という曲の紹介と北海道展での美味いインスタント麺

今、京都駅の伊勢丹で北海道展をやっておりまして
そこで「オホーツクの塩ラーメン」を調達しました。

他にも、ザンギや半身揚げなどなど・・・

この「オホーツクの塩ラーメン」実は2回目で、リピートです(笑)
インスタントの塩ラーメンといえば、サッポロ一番の塩ラーメンが定番ですが(僕のなかでは)
それとは違う透明なスープがすごく美味いです^^

最期にライスをいれたくなるやつです(笑)

さてさて、今日は斉藤和義さんの「ギター」という曲の紹介もしようと思います^^
下の画像にYOUTUBEのリンクを貼っておきましたので、ご興味あるかたは聴いてみてください。

この「ギター」という曲は、ウクレレによる弾き語りの曲です。
ギターという曲ですがウクレレです(笑)

軽快なリズムとふんわりとした雰囲気、そして少し悲し気な場面もありつつ
Fになんか負けないでと応援メッセージも入っているという良い曲です^^

原曲のキーだとウクレレ初心者の方には難易度が高いのですが
キーを変えてあげると曲の途中までは初心者の方にも弾きやすくなります^^

最近スタートされたウクレレのKさんもこの曲をチャレンジ予定です。

ちなみにこの動画で弾いておられるウクレレはゴダンというメーカーのMultiUke(マルチユーク)というエレキテナーウクレレです^^
僕も持ってます^^ 生鳴りは本来のウクレレには負けます・・・がこういったライブなどには良いかもしれませんね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる