最近美味かったKALDIの「オマール海老めんつゆ」と楽譜通りに弾くということについて

夏の暑い時期は麵もの、特にそうめんを食べる機会が増えまして^^
そうめんはそうめんつゆで食べるのが鉄板ですが、たまには変わり種で食べてみるのも良いかも


ということで、KALDIで「オマール海老めんつゆ」を試してみました^^

そうめんとめんつゆの組み合わせに慣れ過ぎているため、最初は違和感がありましたが(笑)
2口、3口と進めていくと、「これ美味いな・・・」と思うようになってきました。

ガーリックも利いているので一気に洋風になり
そうめんというよりも、カッペリーニ(パスタの超細いやつ)を食べているような感じです。
なのでカッペリーニにもぴったり合いそうです^^

とても気に入りましたが
KALDIのホームページからは消えているので季節商品で店頭に並んでいるので終わりなんでしょうかね^^;

目次

楽譜通り弾くということについて

さて、ここからは楽譜通りに弾くことについて書いてみます^^

楽譜通り弾くことにどんなイメージをお持ちですか?

  • 楽譜通りに弾くべきでしょう!
  • 楽譜は間違っていることもあるから参考程度にするのが良いでしょう!
  • 楽譜通りなんて格好良くないぜ!自分の耳だけが頼りだぜ!

人それぞれ考え方があり
どれも間違っていないと思います^^

ギターやウクレレ初心者~中級者の方にお勧めなのは

楽譜通り弾けるようになってから、自分の耳を頼りに弾く

のが良いんじゃないかなと思います^^

例えばエレキギターの場合
チョーキングやスライドなどのテクニックを使いますが、

どういうタイミング(リズム)でチョーキングするか、スライドするか

などが適当になっている人が多い気がします^^

ソロウクレレやソロギターなどでも同じことが言えます^^

楽譜にはその辺りの「どういうリズム、譜割でスライド、チョーキングするか」が書かれているので
一旦は楽譜通り弾けるように練習してみるのが良いかと思います^^

ただ楽譜が間違っていることもあるので、おかしいな?と思ったら
楽譜は鵜呑みにしない方が良いこともあります^^;
(採譜が間違っていたり、誤字脱字で間違っていたり)

楽譜通りに弾かないほうが良い方もいます

楽譜に書かれているポジションではニュアンスが違うんだよな・・・
みたいな細かな違いがわかる方は楽譜通りじゃないほうが良い場合もあります^^

また楽譜通りに弾くこともできるけど、それよりも更に良くするために
自分なりに表情をつけたりすることは良いことだと思います^^

そのレベルになると楽譜通りに弾かないほうが良いかもしれませんね^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる